読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BAND CRUISER

大注目のバンドを紹介!

おこしやす~★【京都出身のバンド特集】

舞子はんだけやおまへん。京都のバンド

 

観光都市世界ランキング1位に輝いた京都。

そんな世界中から注目される京都のバンドシーンもまた熱い!!

 

皆さんご存知のバンド(くるり10-FEETモーモールルギャバン夜の本気ダンス

よりも、今後有名になりつつある(もしくは既に有名だぜっ!!ってバンドも含む)

バンドさんを一挙20組紹介します。

 

 

f:id:bancru:20160114212409p:plain

 

 

 

 

 

【CUSTOM NOISE】

京都が誇る和製Talking Heads

上質なダンスビートで自然と体が踊りだすっ!

最近はあまり活動されてないみたいですがまたライブ見たいなぁ。。。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【LOW-PASS】

カスタムと同時に頭に浮かんだのがLOW PASS。

爽やか且つ繊細なテクニカルインストバンド

OwenInto It.Over It.Tera Melosなど数多くの海外バンドとも共演。

こちらも最近は活動が不定期なようです。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 【スーパーノア】

2004年結成。私の中で京都らしいバンドといえばこのバンド。

どこか懐かしく安心する。映画とかに使われてほしいなぁ。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【Turntable Films】

個人的なイメージだが、Wilcoのような世界観を持つフォークロックバンド。

2015年ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文主氏宰レーベルより

全曲日本語歌詞へとシフトする。常に進化し続ける、そんなバンド。

 

www.youtube.com

 

 

 

  

【the coopeez】

2002年結成。クーピーズ。

日々起こる楽しい事、嬉しい事、悲しい事、苦しい事、

すべての感情を彼らの音楽は浄化してくれます。

聞き終えた後はとても清々しく前向きになれる、

人生捨てたもんじゃないなと思える、そんなバンドです。

欲を言うならライブでこの感覚を是非体感してほしい。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【HAPPY】

京都の綾部出身の5人組バンド。以前にも

そのクオリティに驚くがいい!!【洋楽っぽい邦楽バンド】PART① - 

でも紹介させてもらいましたが、HAPPYの楽曲のクオリティ、

メンバー個々の存在感はまさに規格外。

いつの日が海外フェスでみんなで大合唱してそうな気がする。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【岡崎体育】

盆地テクノという新たなジャンルの創設者。(だと勝手に思っている)

MVの面白さ、Twitterに上げられるシュールでハイセンスは動画は

関西人だけでなく日本国内、いや世界中の人さえも

笑顔にしてしまえるパワーがあると思う。

面白いコンテンツとは対照的に耳に残るキャッチーな楽曲に更に驚かされる。

キャッチーでPOPなだけかと思えば超絶エモい曲まである。

盆地テクノは今後日本の音楽シーンに新たな旋風を起こすと確信して止まない。

宇治市在住奈良市活動拠点。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【jizue】

例えばジブリを音で表すならjizueみたいな音になるのではないかと思う。

繊細で優しくもどこかポストロック的な要素も感じる。

すでに有名ですが、あえて紹介したい。

Shing02とフィーチャリングするなど独自の音楽を展開する。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【ピアノガール】

爆発的、衝動的ときに繊細で美しいバンド。

ただ腹の底から想いを吐き出すのではなく、一語一語に魂が込められている、

言葉を大事にリスナーの心に届ける、そんなバンドだと思う。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【bed】

Sonic YouthFUGAZIのオルタナ感にDeath Cab For Cutieのエモ感を足して

それを日本語で丁寧に歌い上げる、そんなイメージのバンドです。

もっとたくさんの人達に知ってほしい。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【The Stone That Burns】

研ぎ澄まされたガレージサウンドに怪しく浮遊感漂うシンセ、

そこに色気のあるキャッチーな歌が加わり展開していく楽曲はどれも

独特の世界観があり、洋楽顔負けのクオリティだ。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【The biens】

2014年結成。メンバー全員メガネの4人組。

初期Arctic MonkeysFranz Ferdinandを彷彿とさせるリフに

ハイトーンボイスが加わり展開される楽曲はまさにビエンズサウンド。

音源だけでは想像もつかないぶっ飛んだライブも是非目撃してほしい。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【nim】

日本国内にとどまらず世界中で活躍するバンドnim。

American Footballや初期Jimmy Eat Worldにも通ずる

美しく壮大でエモーショナルなバンド。

ライブ見てると泣きそうになるくらいエモいです。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【Homecomings】

京都在住、女の子3人+男の子1人の4ピースバンド。

FUJI ROCKボロフェスタ等の出演、

また海外バンドのツアーサポートも数多くしている。

優しいUSインディ。ずっと聞いていたい音です。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【リツコ】

関西発ロンドン行きのマザーシップ。2014年結成。

爆発的且つ軽快なリズムにパワフルなボーカルが混ざり

瞬く間にリツコワールドに引き込まれる事でしょう。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

【OUTATBERO】

繊細で芸術性に富んだ楽曲は聞く人すべてを魅了する。

ambientで時に静寂な楽曲、Radioheadを彷彿とさせる洗練されたボーカルにより

これまで感じた事のない神秘的な世界観を目の当たりにすることができる。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【The Fax】

2013年結成。

個人的な解釈だが、少年ナイフDeerhoofを絶妙な配分でブレンドしたようなバンド。

純粋にこんな音を出すバンドに出会えてうれしい。

どの曲も耳に残り口ずさみたくなるようなメロディがたまらなく良い。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 【メシアと人人】

こちらも以前【邦楽】2ピースバンド★2016年★ - 

紹介させてもらいましたが、やはり現在の京都の音楽シーンに

欠かせない存在だと思います。うん。すごく良いこの泥臭い感じ。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【シゼンカイノオキテ】

2003年結成。3ピースオルタナティブバンド。

ナンバーガール好きにはたまらないはず。

あぁかっこいい。。この感じがたまらなく好きです。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

【BAA BAA BLACKSHEEPS】

透き通るボーカルで歌い上げられる独特のメロディに

エモーショナルなギター、それをしっかりと支えるリズム隊。

ライブでみる彼らの演奏は圧巻です。歌めちゃんこうまいわぁ。。。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

いかがでしょう?ジャンル問わず最高なバンドばかり!!

京都にはまだまだ紹介したいバンドがたくさんいます。

かなりボリューミーな記事になりましたので

続きはまた次回紹介させてもらいますね★

どのバンドも是非生で見てほしいです!!

だってカッコいいんですもの!!

いつでも見れるわけじゃないんだからっ!!!

 

 

 

【おまけ】

京都といえばジュリーこと沢田研二

当時のジュリーはまるでDAVID BOWIEのようだ。

時代を引率するカリスマ性を持ち合わせていたに違いない。

f:id:bancru:20160114214452p:plain

 

www.youtube.com

 

 

 

 

★こちらもオススメ!★